2018/01/20

[2013]Maison Tardieu Laurent - Côtes du Rhône - Guy Louis


高級なコートでの味がする、といってもそれはそれでオトクな感じ。普段エチケットを一生懸命見ながらワインを買っているとそれに裏切られると嬉しいやら悲しいやらいろいろある。そんな一本になってしまったのがこちらのボトル。

開けたときから濃い紫にゆったりとした香り、香ばしい葉っぱ系としっとりとしたヨーグルトのような、でも果実味のほうがまさるのは2010年台のガルナッチャの感じがする(2000年台はリリース直後のワインなどはもっとこってりとしていた印象が強かった)

ローヌ系は動物性蛋白質と食べるのが楽しい。焼き鳥でもポークでも、あとはチーズをふんだんに使ったキッシュもと一緒も大好き。

購入元:エノテカ・オンライン
購入価格:3600円

なお、現時点ではWebサイトには2015ビンテージの情報となっている。こちらによるとグルナッシュ主体で、ラストー、ヴァケラス、ボーム・ド・ニームのぶどうを使っているようだ。熟成にも向いているとのこと。